AGENDA 株式会社アジェンダ


製品紹介


アジェンダ推奨 機能集約型 国内産ロードバランサ「Netwiser」

大規模通信を陰で支えるロードバランサ 「Netwiser」

 アジェンダでは、ワールドトラベルシステム株式会社(以下、WTS社)が運営している海外航空券の予約・販売システムのシステム開発、サーバー管理及び保守サービスを行っています。
 WTS社が運営しているサービスの代表的なものには、BtoB向け海外航空券手配支援Webサイト「SkyRep」や、BtoC向け海外航空券販売Webサイト「FreeBird」があります。「SkyRep」は、これまで旅行会社において煩雑だった海外航空券の手配業務を劇的に効率化することができるBtoB向けクラウドサービスで、導入旅行会社は1500社を超え、24時間365日、旅行会社の業務を陰で支え続けています。「FreeBird」は格安航空券を24時間365日いつでも購入できるBtoC向けWebサイトで、ご利用頂いたお客様や、旅行系雑誌において高い評価を頂いております。

Netwiser構成イメージ図

これらのサービスの運用を支えているのが、セイコーソリューションズ社製ロードバランサ「Netwiser」です。
「Netwiser」は、あらゆるインターネット接続環境からくる大量の通信に対して、複数のWebサーバに効率的に負荷分散を行いながら、安定的なシステム稼働を実現させます。

アジェンダがNetwiserを選択した理由

 2002年の稼働開始当初は、海外製ロードバランサを利用していましたが、2010年、全面的なシステムの更新を機に、ロードバランサについても、以下の3点をポイントに選定を行いました。

1.現時点で取り扱っていたデータ量の3倍以上の処理能力を有すること
現在の通信トラフィックが3倍以上になったとしても十分処理できるスペックを有すること

2.保守の対応が迅速である事
迅速で的確なサポート体制が取れる機器である事
以前は海外製のロードバランサを使用していたのですが、トラブル発生時の対応は必ずしも満足のいくものではありませんでした。

3.高いコストパフォーマンス
必要な機能とコストのバランスが取れている機器であること

これらの基準で各社のロードバランサを評価した結果、「Netwiser」が高い評価を獲得しました。
また、既に「Netwiser」を利用しているユーザー企業の方からもお話を伺うことができ、「機器の安定性」や、「保守対応が充実している」などの客観的な評価もあり、「Netwiser」の導入を決めました。

東日本大震災の出国ラッシュで証明された高いデータ処理能力

 2011年3月11日東日本大震災が発生した際、震災直後から外国人の出国ラッシュが発生しました。しかし、多くの旅行会社のwebサイトがアクセスの集中による接続障害、または震災の影響による取扱い停止措置などのため、航空券の取得が困難な状況になりましたが、そのような状態でも、「SkyRep」だけは稼働を継続することができ、結果的に過去最大の通信量を記録しました。
その際にも「Netwiser」は、安定したパフォーマンスを維持しつつ稼働し続けました。改めて「Netwiser」の性能の高さを実感し、導入して本当に良かったと思う瞬間でした。

導入時の初期不良にも迅速に対応 完全国内製の強み

 2010年12月31日、システムの全面的な入れ替え作業を実施した際、切り替え当初において通信エラー等の不具合が複数発生しました。その際緊急対応が必要になりましたが、年末から年始にも関わらず、セイコーソリューションズのエンジニアに昼夜を問わず対応いただき、最小限の期間で問題を回避することができました。その後も軽微な障害対応や安定稼働に向けた監視など、弊社と一体となって献身的に取り組んでいただきました。また、完全自社開発製品ということで機能追加や仕様変更にも柔軟かつ迅速に対応いただきました。これらの対応を通して、改めてセイコーソリューションズの充実したサポート体制や国内製の強みを体験し、この点においてもセイコーソリューションズ製品を導入して良かったと思う瞬間でした

「Netwiser」を中心としたシステム構築のご提案

 アジェンダは、年賀状ソフトの開発からゲーム開発、旅行会社システムの開発など、様々な分野のシステム開発、及び構築経験を持つシステム開発会社です。セイコーソリューションズにおいても、今回の「Netwiser」の導入を通してアジェンダという会社を知って頂き、この度セイコーソリューションズ社製品の販売代理店契約を締結することになりました。このことにより、セイコーソリューションズのもっている通信技術とアジェンダのシステム開発力の強みを活かすことで、「Netwiser」の販売だけでなく、「Netwiser」を利用したシステムの構築全般を含めてご提案することが可能となります。また「Netwiser」シリーズには、規模ごとに複数のタイプが取り揃えられています。セイコーソリューションズと連携を取りつつ、その規模に応じた柔軟な提案も可能ですので、お気軽にご相談ください。

セイコーソリューションズによるLB説明会
セイコーソリューションズによるLB説明会

弊社社員とセイコーソリューションズの皆さん
左から
トラベルシステム事業 千葉執行役員・代表取締役社長
セイコーソリューションズ NS統括部 NSP営業部部長
 菊池 一弘氏
トラベルシステム事業 銭谷 昌典主任
セイコーソリューションズ NS統括部 NSP営業部
ネットワーク技術担当部長 奥ノ坊 彰氏
セイコーソリューションズ NS統括部 NSP開発2課
 寳來 広康氏

販売元

「Netwiser」の購入、システムへの導入に関するお問い合わせはこちらまで。


株式会社アジェンダ
トラベルビジネスソリューション部

  1. E-Mail
    ts-development@agenda.co.jp
  2. TEL
    011-716-0175
  3. FAX
    011-716-0161

製造元

各製品に関してはセイコーソリューションズの製品ページをご覧ください。


セイコーソリューションズ株式会社
システム事業部

  1. 所在地
    〒261-8507
    千葉県千葉市美浜区中瀬1-8
  2. TEL
    043-273-3111
  3. ホームページ
    http://www.seiko-sol.co.jp/


製品・サービスの関連サイト一覧


ページの先頭へ

loading