株式会社アジェンダ採用情報サイト

MENU


採用FAQ


選考について

  1. 応募書類の自己紹介文はどんなことを書けば良いですか?

    フォーマットや内容はすべて自由とさせていただいています。
    提出される方の中には、文章だけでなく、写真やイラストで表現される方もいらっしゃいますので、「自分をアピールする」ということで自分らしく表現していただければよいと思います。

  2. 提出するプログラムデータ等はどのように提出したらよろしいでしょうか?

    プログラムデータ(ソースファイル、実行ファイル)やデザインデータ、ポートフォリオなどは、CDやDVDに納めて提出してください。また、共同開発されたプログラムデータを提出される場合は、一緒に開発された方から了承を得た上で、ご自身が開発した部分がわかる様な形で提出してください。尚、レーベル面には学校名、氏名の明記もお忘れなくお願いします。

  3. 応募書類は返却されますか?

    お預かりした履歴書およびデータ等の個人情報につきましては、当社個人情報保護方針、プライバシーポリシーに則り適切に保管します。選考後、不採用とさせていただいた場合は、適切な方法により破棄・削除を行いますので返却は致しません。
    また、お預かりした個人情報は下記目的以外には利用いたしません。
    ・当社による採用活動業務及び採用された後の人事管理の資料として利用

  4. 必要なスキルは?プログラミング経験は必要ですか?

    プログラマを志望している方は、多少の経験はあったほうが良いかもしれません。但し、当社の選考基準は、技術面よりもコミュニケーション能力など、「ヒューマンスキル」を持っているかを重視しています。 実務に必要な知識や技術は、配属される部署によって様々なので、入社後の研修やOJTを通じて段階的に身につけてもらえれば大丈夫です。


仕事・働き方について

  1. 出社時間や退社時間はどのくらいですか?

    当社は、フレックスタイム制を採用しているので、会社としては厳密な出社時間や退社時間は決まっておりませんが、多くの社員が9:30〜18:30をベースに出社/退社しています。これはお客様にご迷惑をかけない時間帯で業務を行おうと社員一人ひとりが心がけているためです。
    また、チームでプロジェクトを運営していますから、プロジェクトの進捗会議や打ち合わせには、決められた時間までに出社しています。出社時間・退社時間の自由度はありますが、その裏では、担当している仕事やお客様に対して各自が責任をもち、時間のメリハリをつけて勤務をしています。

  2. 勤務中はどのような服装ですか?

    勤務中の服装は自由ですので勤務しやすい肩の凝らない服装で働いています。
    営業でお客様のところを訪問する際は、社会人として恥ずかしくない身だしなみを整えて訪問しています。

  3. 残業はどのくらいありますか?

    部署や担当している業務や時期によって様々です。
    受託案件の納期前や製品の発売前など、繁忙期には残業があります。忙しい時は、人によっては月80時間以上の残業になることもありますが、全社を平均すると月平均20時間程です。
    一日に1時間程度残業するようなイメージですね。
    当然業務にある程度目処がつき早く帰れる時は、早く帰り、趣味の時間に充てている社員も多いようです。

  4. 出張などはありますか?

    当社のお客様のほとんどが東京を中心とした首都圏にいらっしゃいますので、商談がある場合は、出張があります。

  5. 新人はどんな仕事をしていますか?

    適正に応じて各部署へ配属された後は、実務的な研修を行いつつ、本格的な業務に携わっていただきます。最初は「指示通りに業務を行うこと」から始まりますが、徐々に「自ら考えて提案し、実現する要素を含む業務」が増えていきます。だいたい入社半年後には各自が何らかのプロジェクトに携わっています。

  6. 社内の男女比は?

    5人に1人は女性という職場です。女性が働きやすい職場は男性も働きやすい」という会社方針のもと、労働コンプライアンスを重視し、快適な職場づくりを目指しています。

  7. 結婚や出産をしても働くことができますか?

    労働コンプライアンスを重視していますから、年齢や性別に関係なく、それぞれのライフステージにおいて働きやすい環境をサポートして行くという視点で、法令に基づいた産前産後休暇、育児休業、介護休業を設けています。
    また、お子さんが小学校就学前は、労働時間を短く設定することも可能です。働く人が働きやすい環境を作っていくことも会社の重要なミッションの一つでもあります。
    2012年10月22日に札幌市のワーク・ライフ・バランス認定企業として登録されました。

  8. 研修制度について教えてください

    新入社員は、入社後2ヶ月間外部機関にてプログラムに関する研修を受講します。そこで基礎的な技術を身につけた後、社内に戻って実務的な研修をOJT形式で実施し、プログラムスキルの向上だけではなく、業界の専門知識を徐々に身に着けていただきます。
    また、若手社員研修、準幹部研修、管理職研修など、キャリアアップに必要な階層別研修も定期的に実施しています。


社員を支える制度について

  1. 有休は取れますか?

    当社では、入社時に10日間の有給休暇が付与され、入社日から利用することができます。
    また、有給休暇はあっても取れないもの...という会社もあるようですが、当社は仕事の状況に合わせて、自由に取得することができます。有給休暇を利用しての連続休暇を推奨しているので、ゴールデンウィークなどの大きな連休にかかわらず、9連休や10連休にする方もいます。

  2. 給与・賞与について

    大卒の初任給が190,000円/月で、その他に通勤手当と時間外手当が支給されます。
    賞与は、4月~9月(上期)の査定分が12月に、10月~3月(下期)の査定分が6月に支給されます。
    ※4月入社の場合は、12月が初めての賞与となります。
    その他、前年度の会社業績によっては、6月に通常の夏の賞与とは別に決算賞与が支給されることがあります。

  3. 衛生委員会について

    働きやすい職場を作っていくために当社では衛生委員会を設置して、月に1回話し合いが行われます。残業時間の集計や、欠勤者の状況などを確認し、社員の体調管理にも注意を払っています。また、インフルエンザが流行する時期には対策として手が荒れない手指消毒液の設置を会社に申し出たりします。また、メンタルヘルスに対する問題についても、率先して検討しています。

  4. 健康に対する取り組みについて

    通称「リフレッシュ運動」という、月一回専門のインストラクターをお招きして、社内で軽い運動を行っております。いつもはPCの前でデスクワークばかりですので、月一回でも体を動かすことは心身ともにリフレッシュできます。

  5. 業務外活動について

    会社とは別の組織として親睦会があります。年に2回ぐらい社内の親睦を深める企画を開催し、普段は仕事であまりつながりのない社員同士が親睦会の取り組みによって懇親を深め情報交換をしています。
    また、秋には北海道IT推進協会主催のソフトボール大会に参加したり、社員有志によるレクリエーションが頻繁に行われていたりと、楽しいことを企画・実行することが好きな人達が集まっています。


働く人たちへのインタビュー



loading