便利な使い方~MACアドレス制御

TravelMeisterの中でリリース済の機能の中から、便利な使い方をご紹介してきます。

今回は「MACアドレス制御」機能です。

--------

TravelMeisterはクラウドサービスのため、専用アプリケーションをインストールするだけでいつでもどこからでも利用できます。緊急事態が発生した場合などご自宅からでもOKです。普段社外で営業活動をする方はもちろん、休日の突発的なトラブルにもすぐ対応できます。

とはいえ、個人所有のPCで利用するのはセキュリティ上ちょっと・・・とためらってしまうのもごもっとも。

そこで、TravelMeisterを利用できるPCを特定する機能が「MACアドレス制御」機能です!

そもそも「MAC(マック)アドレス」とは何かというと、PCに割り当てられた固有の記号で、インターネット上でPCを一意に特定できる情報です。

正確には、PCのネットワーク接続装置ごとに決まるため、ひとつのPCでもLANケーブルで接続したときと、Wi-Fiで接続したときでは異なるアドレスが割り当たります。

その「MACアドレス」をTravelMeisterにあらかじめ設定しておくことで、TravelMeisterを利用できるPCを特定しておくことができるようになります。

MACアドレス概念図.jpg

※この機能を使うと、新しいPCを導入したときには必ずMACアドレスの登録が必要になります。

■MACアドレスの調べ方

今ご自身が使っているPCのMACアドレスは、アジェンダ提供の「MACアドレス取得ツール」を使うと簡単に調べることができます。MACアドレス取得ツールは、マスター画面の環境設定より、「MACアドレスを登録する」画面の中でダウンロードすることができます。

MACアドレスツール_ダウンロード.jpg

MACアドレス登録の権限をおもちの方がダウンロードして、調べたいPC上でツールを実行してください。

■MACアドレスを登録する

TravelMeisterにMACアドレスを登録するためには、権限が必要です。登録作業を行う方には、あらかじめ権限設定を行ってください。

登録方法については、設定マニュアルをご確認ください。

※設定が完了すると、MACアドレスを登録していないPCからログインできなくなります!

■登録したMACアドレスを削除する

今まで利用していたパソコンを廃棄するとき、または個人所有のパソコンを登録していた担当者が退職したとき、そしてまさかのノートパソコンを社外で紛失したとき、などは、MACアドレスを削除することで該当のパソコンからTravelMeisterの利用を遮断することができます。

そのときは、MACアドレスマスターを開いて該当のMACアドレスを削除してください。