ver1.76.0リリース内容について

TravelMeisterをご利用の皆様、新年あけましておめでとうございます!本年もTravelMeisterをよろしくお願いいたします。

昨年の訪日旅行者数が2,000万人目前に迫ってきたようです。訪日だけではなく日本からの海外旅行もますます増えていく年になるといいですね。

さて、昨年12月17日にver.1.76.0をリリースしましたのでご紹介します。

■追加機能

以下の各画面操作の作りを見直し、出来るだけストレスなくご利用頂けるよう速度を全般的に改善いたします。   

  ・会社支店検索画面の検索速度 
  ・会社支店マスタの表示速度
  ・個人マスタの表示速度
  ・旧未収金の検索速度
  ・売仕・請求項目検索の検索速度
  ・発券売仕カード登録の売仕カード登録速度
  ・料金登録の売仕カード登録速度
  ・分析データ抽出の出力速度   
  ・返金の表示速度  

PNR取込、発券取込にて出発日、発券日に年表示がない箇所はシステムで年を補完していますが、曜日が表示されている場合は曜日を考慮して、より適切な年を補完するようにします。

JALOnlineのデータ取込にて取得先のマスタ設定を行う事でファイルダウンロード、取込まで自動で出来るようにして、JALOnlineのサイトからファイルをダウンロードする手間を軽減します。

その他障害修正を実施しました。

今回は、JAL ONLINE連携機能をお使いの方に朗報です。自動ダウンロードについてご説明します!

--------

皆様の会社では、国内予約に航空会社提供の法人向けオンライン出張手配サービスはお使いでしょうか?出張者ご自身が国内線航空券を予約できるため、便利なツールとして法人顧客の各社に導入されているケースも多いかと思います。

そのオンラインサービスで予約・発券された航空券の情報について、配布されているファイルをTravelMeisterに取り込むことが可能ですが、従来はいったんサービスサイトからファイルをダウンロードしておく必要があり、やや手間がかかっておりました。

それを、今回のバージョンアップではサービスサイトから自動的にファイルをダウンロードできるように変更しました。(JAL ONLINEが対象です)

JALONLINE自動連携.jpg

JAL ONLINEをご利用の皆様は、ぜひご活用くださいませ!