ver1.112.0リリース内容について

TravelMeisterをご利用の皆様、こんにちは。

2021年04月22日にver1.112.0をリリースしましたのでご紹介します。

■機能調整
 □売仕・請求項目検索の検索結果一覧に予約カード代表者の漢字名表記、
  予約カード会社の会社支店コード、予約カードの行先に対応する国(2レター)
  の列を追加しました。

 □未収金画面の売上仕入一覧に予約カードの行先に対応する国(2レター)の
  列を追加しました。

 □個人マスターの検索画面で検索条件未設定で検索できるようにしました。
  (この操作を行うためには「個人情報出力」の権限を付与する必要が
  あり、権限がない場合は現状どおり条件指定を必須です。)

 □一部の検索画面の結果一覧で、フィルタをかけたときに一覧の合計金額が
  連動して再計算されるよう調整しました。

■障害修正
 □予約カードの料金登録画面で「利用者毎に明細を分ける」チェックボックスを
  切り替えたときにエラーが出ることがある不具合を修正しました。

 □予約カードの入金画面を開いたときにエラーが出ることがある不具合を修正
  しました。

 □予約カードの請求書の送付先変更で参加者の自宅の住所を選択しているにも
  関わらず、特定の操作で会社名が表示される不具合を修正しました。

 □売仕管理画面から一括請求書画面を開いたときに操作によってはエラーが出る
  不具合を修正しました。

 □個人マスターのパスポートを削除しようとしたときに、削除対象が予約カード
  で使用中の場合エラーが出る不具合を修正しました。

 □仕訳税区分コードマスターで特定の操作で禁止している組み合わせのデータが
  つくれてしまう不具合を修正しました。

 □危機管理画面の滞在地検索で特定の検索条件を指定したときにエラーが出る
  不具合を修正しました。

 □一覧表示部分でフィルタをかけたときにエラーが出ることがある不具合を修正
  しました。

 □その他軽微な障害を修正、表示の不備を調整しました。