働く人インタビュー INTERVIEW

アジェンダでは、社員同士で共創しながらデジタルものづくりに取り組んでいます。
ここではアジェンダで働く人たちの生の声を通じて、
仕事のやりがいや職場の雰囲気など、会社の魅力をご紹介いたします。

AKANE
TSUCHIHIRO

2010年入社
開発部システムエンジニア
土廣 茜

TAKASHI
DOI

2016年入社
開発部システムエンジニア
土居 孝史

TOMOKI
SATO

2017年入社
開発部システムエンジニア
里 知樹

アジェンダで働く人へ4つの質問

今回インタビューした3人の先輩たちに、
いまの目標や就活生の皆さんへのメッセージを聞いてみました。

Q1 いま、どのような目標や思いをもって仕事をしていますか?

土廣

“お客様からの信頼を得ること”、”会社の利益を底上げしてアジェンダ社員全員が豊かになること”、”面白いものを作ること”が出来ればいいという思いで仕事をしています。
前2つは会社理念の「自他共栄」に通ずるもので、最後の1つはここ最近強く思うことですね。また私はプライベートも大切にしているので、仕事とのバランスを上手く取れるようにしています。

土居

私は、今自分に任されている仕事をしっかりこなす事を目標に日々仕事をしています。当たり前のことかもしれませんが、その当たり前のことができなければ、仕事を任されなくなると思います。

お客様と自分たちが互いに幸せになれるプロダクト作りを目指しています。使いやすさはもちろん、お客様が本当に求めているものが何なのかを常に意識して仕事をしています。

Q2最近興味を持っていることや、勉強していることは何ですか?

土廣

AWS(Amazon Web Services)です。業務で扱う機会が増えまして。EC2を使っていますが、サーバ系は苦手意識があるので苦労しています。

土居

基本的に自分が興味を持った言語または、業務で使用した言語で知識不足だと感じたものを勉強しています。また、業務で使用しているライブラリで興味を持ったものを独学しています。

たくさんありますが、WEB(フロントエンド)のモダンなフレームワークやツール、機械学習、統計的な思考、プロジェクトのマネジメント、人材育成(後輩への教育)などに興味を持っています。

Q3職場の雰囲気、人間関係(上司・部下・同僚との関わり)はどのような感じですか?

土廣

仕事中は基本みなさん黙々と仕事をしていますが、気軽に報告や相談もします。活発な討論が行われることも稀にあります。仕事の会話ももちろんですが、合間に世間話をしたりもしますね。

土居

職場は基本的に静かです。しかし、上司や先輩方に質問する際は気軽に質問でき、優しく回答していただけます。

基本的にはすごく静かで黙々と仕事していますが、確認や報告、相談は必要があればその都度その場で行います。仲の良い人とはプライベートな付き合いもあります。悪い人はいないですし、居心地が良いですよ。